チャットレディとしての自分の価値の魅せ方

こんばんは★

ツイッターやインスタグラムを開けば個人の名前で活躍する人がたくさんいて、

今やユーチューバーやライバーは当たり前の存在になっています。

個人がこんなにも人の目に触れ、注目を集め、それをお仕事にしているなんて数年前は想像もしていませんでした。

それと同時に夜職経験のない自分がまさかチャットレディを始めて、それが本業の収入を上回るなんて

本当に世の中何が起こるか分からないな~なんて思います。

チャットレディのお仕事もまた自分という商品の価値を提供するお仕事の一つだと思います。

そこでチャットレディにおける自分の価値の魅せ方について考えてみました。

チャットレディをしばらくやっていると、

「同じ会員さんに繰り返し来てもらうにはどうしたら良いのだろう?」

「ランキングにのるにはどうしたら良いのだろう?」

「どうしたらもっと多くの会員さんに来てもらえるのだろう?」

「どうしたらもっとポイントを獲得できるのだろう?」

と考えるようになります。

そこで”どのように自分の価値を魅せるのか”という事が大切になってくると思います。

なぜかというと、会員さんは価値のあるものにお金を払うからです。

自分の価値って何だろう・・・・・・・・・・・・

考えれば考える程、分からなくなってしまうやつです。(笑)

自分の価値って、内面と外面にあると思います。

内面は性格や知識です。

  • 優しい
  • 連絡がマメ
  • 趣味に詳しい
  • 嗜好が多い
  • お仕事の経験が豊富
  • 知識をたくさん持っている
  • 過去の体験が豊富

アダルトパフォーマンスをする方でもおしゃべりはつきものです。

たとえ会員さんと同じ趣味でなくても、会員さんはチャットレディのお話内容に興味を持ってくれているので、この会話力で差が出ると思います。

もし会員さんが知識豊富な方であれば聞き役に徹して知識を吸収するのも良いと思います。

次に外面について。

自分の見た目やお部屋、パフォーマンスを良く魅せることが大切だと思います。

  • カメラアングル
  • 照明の当て方
  • 話し方、声の出し方、仕草
  • メイク
  • 笑顔の見せ方
  • かわいいお部屋
  • キャラクターの徹底
  • スムーズなパフォーマンスの進行

などの工夫ができると思います。

ライブ配信なので少し失敗してもよいし、失敗はハプニングとしてそれも楽しく会員さんに伝えることができれば良いと思っています。

これらを徹底することで会員さんからは

  • いつ見てもアングルが良く映っている子
  • 画面が明るく見やすい子
  • 話し方がかわいい子
  • 笑顔がかわいい子
  • 綺麗なお部屋にいる子
  • 楽しいパフォーマンスをしてくれる子

というような印象を持たれます。

会員さんは画面を通してでしか見ることができないからこそ、チャットレディは画面の中で精一杯自分が良く見えるような映像を作る工夫が必要だと思います。

ところで、自分の長所は何か言えますか?

自分の長所を知っていることはチャットレディをやる上で強みになると思います。

はじめから自分の長所を知っているに越したことはないのですが、

実際はチャットレディをやっているうちに自分の長所に気づくことが多くあります。

たくさんの会員さんと接すれば接するほど、お仕事に真面目に向き合えば向き合うほど、

自分の長所=価値に気づくことができると思います。

それをまた強化し提供していく。

チャットレディってそんなお仕事なのかなって思いました。

自分の価値を高めるための自己投資はもちろん大事ですが、お仕事をしながら価値を高められるのがチャットレディの良い所だと思います。

それがやがて、会員さんのリピートに繋がるし、より多くの会員さんの目にとまるきっかけになると思うのです。

自分をいかに良く魅せるかって日本人の苦手分野な気がします。

まず自分に自信がないし・・・

恥ずかしいし。

でも割り切って頑張れば収入が増えるので頑張り甲斐はあります。

偉そうに色々書きましたが私もまだまだ成長途中なので頑張りたいと思います。

以上、私が思うチャットレディとしての自分の価値の魅せ方でした。